せきねしんいちの観劇&稽古日記

地域の物語ワークショップ2016 「生と性をめぐるささやかな冒険」<夏の男性編>

 世田谷パブリックシアターでのワークショップ「生と性をめぐるささやかな冒険」<夏の男性編>の進行役を、春に引き続いて、演劇百貨店の柏木陽さんと一緒につとめます。
 今回も「『男性であること』を考えたい方。今回は男性限定です。」ということで、セクシュアリティは問いません。
 僕も、ゲイ男性として参加して「男性であること」の居心地の良さや違和感について考えた前回でした。
 演劇の経験も不問です。
 ぜひぜひご参加ください。

 関根信一

b0137903_02465889.jpg

地域の物語ワークショップ2016「生と性をめぐるささやかな冒険」<夏の男性編>

 地域の物語<夏の男性編>はじまります。
 「地域の物語」とは、地域を見つめ、自分を取り巻く人々と向き合い、さまざまな物語を掘り起こしながら、従来の形にとらわれない演劇づくりをめざすワークショップ。昨年度は「生と性をめぐるささやかな冒険」と題し、まず<女性編>がスタート。その後、<女性編>の番外編として、2016年2月から4月にかけて<男性編>が行われました。
 せっかくだからもう少し冒険しようじゃないかということで、季節をかえて、やります<夏の男性編>。
 「男性であること」について考えていきます。身体感覚を働かせながら、書いたり、読んだり、話を聞いたり、演じたり、色々なやり方で試します。性自認が男性かなと思われる方、とりあえず今回は男性ということでやってみようという方、どなたでも大歓迎です。
 3回しかないけど、いや3回しかないから一緒に楽しみに来ませんか?

【日程】
2016年7月4日(月)、11日(月)、25日(月)
13:00~17:00(全3回)

【場所】
世田谷パブリックシアター 稽古場

【進行】
柏木 陽(演出家/NPO法人演劇百貨店)
関根信一(演出家・劇作家・俳優)

【対象】
「男性であること」を考えたい方。今回は男性限定です。
※年齢、演劇経験、戸籍の性別、障害の有無は問いません。どなたでも歓迎です。

【参加費】
1,500円

【定員 】
15名程度
※先着順。定員に達し次第、受付終了します。

【申込み方法】
(1)氏名(ふりがな)(2)住所(3)電話番号(4)年齢(5)職業
(6)参加の動機と簡単な自己紹介(障害等についてもお知らせください)
をお書きの上、郵送、ファックス、または申し込みフォームよりお申込みください。

*申し込みフォームはこちらからどうぞ
https://setagaya-pt.jp/workshop_lecture/apply/eventform.html

【お問合せ・お申込み】
〒154-0004 世田谷区太子堂4-1-1 キャロットタワー5階
世田谷パブリックシアター学芸「地域の物語」係
電話:03-5432-1526 FAX:03-5432-1559

【申込時のお願い事項】
 お申込みいただいた時点で、以下の項目に同意くださったものといたします。ご確認ください。
  • お申込み時にお預かりした個人情報は(公財)せたがや文化財団個人情報保護規定により管理いたします。
  • WS・レクチャー中に取材・撮影が入る場合や、非営利目的の広報物・出版物等の使用を目的にスタッフが写真・動画の撮影をする場合があります。
  • WS・レクチャー中の写真・動画の撮影および録音はご遠慮ください。
  • お申込み時の必要事項は正確にご記入ください。
  • WS・レクチャー中にけがをされた際、主催者側に過失のある場合は加入している保険の範囲内で補償します。
  • WS・レクチャー中に他の参加者への迷惑行為などがあった場合はご退出いただく場合があります。

【主催】公益財団法人せたがや文化財団
【企画・制作】世田谷パブリックシアター
【後援】世田谷区
【協賛】東レ株式会社

平成28年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業

詳細はこちらをご覧ください。
https://setagaya-pt.jp/workshop_lecture/20160704chiiki.html


[PR]
# by shin_ichi_fs | 2016-06-16 02:52 | 舞台

劇団桃唄309「風が吹いた、帰ろう」間もなく開幕です!

 劇団桃唄309「風が吹いた、帰ろう」、今日から劇場入りです。(5月25日〜 29日@座・高円寺1)

 春先の風邪をこじらせて声が出なくなったりしていたのですが、なんとか復活しました! 僕は今回、ハンセン病の療養所のある島とシェイクスピア「テンペスト」の橋渡しをするような役どころで、これまで短編アレンジのシェイクスピアを上演してきた「NSF」のメンバーと「テンペスト音頭」を歌わせてもらっています。

 ハンセン病という、舞台の題材にするにはとてもヘビーなものを殊更に重々しくもなく、かといって軽んじるのでもなく描いた、長谷基弘さんの新作舞台。ぜひぜひご覧いただけたらと思います。

 今年に入ってから、ロデオ★座★ヘブン「鈍色の水槽」出演、児演協東海支部「ブンナよ、木からおりてこい」演出、フライングステージ「新・こころ」作・演出・出演、劇団劇作家劇読みvol.6「ミュージカル・ゲド」「相貌」演出と続いていた舞台ですが、この作品で一区切り。秋のフライングステージ公演まで出演の予定はありません。(あ、その前に「NSF」の短編上演があるかもしれないです)。劇場でお会いできるとうれしいです。

 上演時間は約2時間、途中休憩はありません。

 国立ハンセン病資料館よりお借りしたパネル展示がされます。ご来場の際はぜひご覧下さい。

 また、ポストパフォーマンストーク(27日夜、29日昼)とバックステージツアー(28日昼)の企画もあります。

 みなさまのご来場をお待ちしています!

 関根信一

b0137903_62016100.jpg


とある病気のいまとむかし
そしてふへんのあいについて

座・高円寺 春の劇場06/日本劇作家協会プログラム 
劇団桃唄309「風が吹いた、帰ろう」


港から、船で二十分のところに、美しい小島がある。
無知や誤解の元に「業病」「天刑病」などと呼ばれていた病。
ハンセン病。その療養所の島。
かつては、わたしやあなたと変わらない人たちでひしめきあっていた。
今は、ただ静かな島。まばゆい白砂。青々とした松。
手を伸ばせば届きそうな空。
想像してみよう。家族と引き離され、社会からほぼ隔絶され、
わたしやあなたは、何を感じながらここにいたのだろうか。
世の中は、つまりわたしたちは、なにを間違えたのだろうか。
繰り返す波が、浜に砂を運び寄せ、時に砂を削る。
織りなす思い、その海に漕ぎ出そう。
たとえ小舟しかなくても。

【戯曲・演出】
長谷基弘

【出演】
佐藤達/國津篤志/山西真帆
富山聡子/高木充子/楠木朝子

五十嵐ミナ(office HATTA)/竹田まどか/石坂純(劇団ひまわり)
成本千枝/元尾裕介(カムカムミニキーナ)/山口智恵(大判社)

中嶌聡(劇団クレイジーパワーロマンチスト)/小林あや
近藤ミキヲ/綾田將一/さいとうまこと
関根信一(劇団フライングステージ)

西山水木(プリエール) ※29日以外にゲスト出演

【日時】
2016年5月25日(水)〜 29日(日)
25日(水)19:00
26日(木)19:00
27日(金)14:00/19:00◎
28日(土)14:00★
29日(日)14:00◎

※受付開始は開演の1時間前 開場は開演の30分前。
※◎の回終了後、ポストパフォーマンストーク。
 ゲストは追ってお知らせします。
※★の回終了後、バックステージツアー(劇団桃唄309まで要予約・無料)

【会場】
東京/座・高円寺1
東京都杉並区高円寺北2-1-2
TEL:03-3223-7500 FAX:03-3223-7501
JR中央線「高円寺」駅 北口を出て徒歩5分
※駐車場はございません。お越しの際には公共交通機関をご利用ください。
※土日の中央線快速は高円寺駅に停車しませんのでご注意ください。

【チケット】
全指定席
前売:4,000円 学生:2,000円 小中高生:1,000円 当日:4,000円
(はや割の受付は終了しました。)
※学生の方は、受付にて学生証をご提示ください。
※小学生以上のお客様からご覧いただけます。
 小学生のお客様は保護者の方とご同伴ください。
※座・高円寺の劇場回数券「なみちけ」をご利用いただけます。
 詳しくは座・高円寺チケットボックスまでお問い合わせください。

■チケット取り扱い
*ご予約・お問い合わせはフライングステージ 関根(stage@flyingstage.com)
 までご連絡ください。
*チケット代は、当日受付精算で承ります。
*ウェブ予約もご利用いただけます。
*前売と当日が同じ金額になりますが、
 ご予約の上 ご来場いただけるとうれしいです。
http://ticket.corich.jp/apply/73093/112/ (関根扱いWEB予約)

*劇団桃唄309ホームページ
http://www.momouta.org/m/

b0137903_6233256.jpg

[PR]
# by shin_ichi_fs | 2016-05-23 06:22 | 客演情報



劇団フライングステージの 関根信一の日記
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
◇プロフィール
関根信一(せきねしんいち)
劇団フライングステージ代表
劇作家、演出家、俳優
非戦を選ぶ演劇人の会実行委員

◇リンク
劇団フライングステージ
エンピツ(日記、過去ログ)
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧